【バスケットボール部女子】 圧勝で4回戦へ!

 4月21日、京都産業大学において、第34回全関西女子学生バスケットボール選手権大会3回戦が行われ、関学はびわスポ大に122ー52で勝利した。堅守速攻を徹底させ着実に得点を重ねていった関学。第2Q(クオーター)終了時で70ー17と後半を残してほぼ勝利を決定付けていた。第3、4Qではびわスポ大の反撃を最小限に抑えて力の差を見せつけた。4回戦は4月28日、奈良学園登美ヶ丘キャンパスで14:00から大人科大と対戦する。
試合後のコメント
主将・PG長井祐香(文4)「堅守速攻を意識して戦うことができた。チーム全員が同じ方向を向いて戦えたのは良いこと。次の相手(大阪人間科学大)は強敵。そこに勝つために練習してきている。絶対勝ちたい」

130421basketball-w.jpg

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です