【サッカー部男子】 早関定期戦、2-1で勝利!

  3月16日、神戸ユニバー記念競技場において第90回早関定期戦が行われた。前半20分にMF小幡(商2)がFW呉屋(人1)からのアシストで先制ゴールを挙げ、1-0で前半を折り返す。後半19分、早大に同点を許すも同22分にMF泉(経2)が勝ち越し弾を決め2-1。試合はそのまま終了し、関学は早関定期戦を3年ぶりに勝利した。
試合後のコメント
主将・平川直人(人3)「B、Cチームの部員やOBの方々からの今大会への協力に、勝つことによって最低限の恩返しができたと思う。早大に勝ち切ることはできたが、まだまだ関学のやりたいサッカーができていない。これから行われる天皇杯予選や前期リーグに向け、チーム全員の結束を高めるとともに、試合で常に普段通りのプレーができるよう一つ一つ詰めていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です