【アイスホッケー部】 西日本選手権大会1回戦敗退

 3月8日、関西大学アイスアリーナにおいて西日本アイスホッケー選手権大会1回戦が行われ、2ー4で同大に敗北した。
 第1P(ピリオド)、同大に先制を許す。続く第2Pでも立て続けに得点され2失点。その後、宮園(経2)のパスに佐伯(経3)が上手く合わせゴールを決め、1点を返す。第3P17分、千徳(経1)が得点を決め1点差をするも、残り26秒で失点。2ー4で敗北した。
試合後のコメント
主将・夏野卓也(社3)「オフ明けすぐの試合で氷上練習が充分ではなかった。新体制のチームは比較的身長が低いので個々が役割をしっかりこなし、スピードで勝負したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です