【水上競技部競泳パート】 関西7冠!自己ベスト更新者も多数!

 2月24日、京都アクアリーナにおいて2012年度第35回関西学生春季室内選手権水泳競技大会が行われた。山本麻利(社3)、森芳慎平(商2)らが昨年に続きそれぞれ2レースで大会新記録を樹立し優勝。他にも多くの自己ベスト更新者を出すなど、チーム全体的に来年度につながる結果となった。好成績者は以下の通り。
山本麻利
女子50㍍自由形:優勝(大会新)
女子100㍍自由形:優勝(大会新)
森芳慎平
男子1500㍍自由形:優勝(大会新、短水路関西学生新記録)
男子200㍍自由形:優勝(大会新)
崎久保拓洋(国1)
男子50㍍自由形:3位(大会新)
森元秀(人2)
男子50㍍自由形:2位(大会新)
男子100㍍自由形:優勝(大会新)
前家空(国1)
男子200㍍個人メドレー:優勝
竹下祥平(商3)
男子100㍍バタフライ:2位
井上祐介(人1)
男子100㍍背泳ぎ:2位
男子200㍍背泳ぎ:優勝
北山拓人(社1)
男子400㍍自由形:2位
小野優(国1)
男子400㍍個人メドレー:3位
試合後のコメント
主将・竹下祥平「一人ひとりがやってやるという気持ちが強く、チーム全体が盛り上がっていた。自己ベストを出せた部員が多かったのが良かった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です