【アイスホッケー部】 プレーオフ初戦、関大に大敗

 11月18日、関西大学アイスアリーナにおいて平成24年度関西学生アイスホッケーリーグ戦プレーオフが行われ、関学は1-8で関大に敗北した。開始直後に藤本(総4)の得点で先制するが、すぐに返され、その後は関大に圧倒された。食い下がる関学だったが、流れは変えられず計8失点。1-8で関大に敗北した。
試合後のコメント
主将・谷本翔(文4)「第1ピリオドに3点入れられたのが痛かった。関大相手にはロースコアの試合をしなければならない。残る同大、立命大とはライバルなので、絶対に勝ちたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です