【レスリング部】 材木(人4)が西日本3位

 10月28日、堺市立金岡公園体育館において平成24年度西日本学生レスリング選手権大会(フリースタイルの部)が行われ、材木が3位入賞を果たした。準々決勝では相手に経験の違いを見せつけ、少ないポイントを守り切り勝利。準決勝では力で押され敗北した。
試合後のコメント
主将・材木聖史「(準決勝で負けたことは)悔しかったが、最後の個人戦で入賞できてよかった。再来月行われるリーグ戦が(自身のレスリング人生において)最後の試合なので、1部昇格を果たせるよう頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です