【サッカー部女子】 1位通過で決勝トーナメントへ

 10月13日、関学第4フィールドにおいて平成24年度関西学生女子サッカー秋季リーグ2部Aブロック第4節が行われ、神女大と対戦した関学は3ー1で勝利した。前半11分に神女大に先制されるも、同29分にMF山崎(人2)が同点弾を挙げると後半28分にはCK(コーナーキック)からFW櫻井(教4)がうまく頭で合わせ逆転ゴールを決める。さらに後半終了間際にFW与儀(総1)が追加点を挙げ、3ー1で神女大に勝利。この結果、秋季リーグ戦を全勝した関学は2部Aブロック1位通過で順位決定トーナメント進出が決定した。
試合後のコメント
主将・櫻井玲加「先週の課題である出だしの悪さを克服できていなかった。チャンスはいっぱいあったので、もう少し点を取りたかった。だが個人的に全ての得点に関われたことは良かった。特に今日は決めにいくことを意識していたので、2点目の逆転ゴールを決められたことはうれしかった。次戦からは負けたら引退の試合になってしまう。少しでも多く試合をしたいので、1人1人がもっと責任感を持ってプレーできたらと思う」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です