【バドミントン部女子】 春に続き関西準V

 9月21日、大阪市中央体育館にて平成24年度関西学生バドミントン秋季リーグ戦大会第5戦(最終戦)が行われ、関学は1-3で龍大に敗北した。惜しくも関西制覇には届かなかったものの、春季リーグ戦に続き関西2位となった。
試合後のコメント
女子リーダー・村岡尚実(教4)「勝ちに行かないとという気持ちが強すぎて心と体がうまく噛み合わなかった。それでもみんなが一生懸命応援してくれたのはすごく支えになったし、本当に最高のチームだと思う。準優勝は悔しいけどこれを糧にできるかどうかは自分たち次第だと思うし、この気持ちを糧にしていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です