【庭球部女子】 リーグ戦連覇

 9月20日、ブルボンビーンズドームにて平成24年度関西大学対抗テニスリーグ戦第5戦(対関外大)が行われ、関学は5試合全勝で勝利し、関西連覇を果たした。ダブルスで2-0とし、シングルス1の田中(商2)がセットカウント2ー0で勝利し、この瞬間リーグ戦優勝が決まる。残りのシングルス2試合も勝利し、完全勝利でリーグ戦連覇を果たした。
試合後のコメント
女子主将・畑山梨沙(文4)「昨日で優勝は決まっていたが、初戦のつもりで気を引き締めていこうと挑んだ。王座では厳しい戦いが続くと思うがチーム一丸で戦って全国制覇を目指したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です