【バドミントン部男子】 リーグ戦3勝目

 9月19日、大阪市中央体育館にて平成24年度関西学生バドミントン秋季リーグ戦大会第3戦(対大産大)が行われ、関学は5-0で勝利した。シングルスから相手を圧倒する戦いを見せ勝利を重ねていく関学。最後まで攻めの姿勢で相手を寄せ付けず完封勝利を果たした。
試合後のコメント
主将・伊藤史人(総4)「リーグ戦にも慣れてきて精神的に落ち着いてプレーできた。1人1人が役割を果たして残りの2試合を勝って入れ替え戦にいきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です