【陸上ホッケー部男子】 開幕戦白星!

 9月15日、舞洲ホッケー場において行われた関西学生ホッケー秋季リーグ開幕戦で関学は関大に4ー0で勝利した。
 前半21分にPC(ペナルティーコーナー)からDF中島(社4)が先制ゴールを決めると同32分に再び中島がPCから得点し2-0で前半を折り返す。後半もMF森(経1)、湯澤望(経2)のゴールで2点を追加し、4ー0で開幕戦を白星スタートとした。
試合後のコメント
主将・松田恭輔(文4)「初戦としてはまずまずの内容だった。相手が引いて守っている状態だったので大量得点は難しかったがその状況でもどれだけ点を取れるかが課題。今まで春に取り組んできた攻撃パターンを研究されて西日本インカレで聖泉大に負けた。その分さまざまな面で一から見直してきた。徐々に成果は出ている。次の京産大戦は結果はもちろんだが内容にこだわって勝負したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です