【射撃部】 小武家が1年生ながら3位入賞

 9月15日、能勢町国体記念スポーツセンターにおいて、第59回秋季全関西学生ライフル射撃選手権大会が行われ、小武家裕介(商1)が3位入賞を果たした。予選から3位につけ、表彰台を狙える位置からのファイナルだった。中盤4位に順位を落とすも逆転で1年生ながら3位に輝いた。
試合後のコメント
3位入賞の小武家裕介「初めてのファイナルで緊張していたが試射に入る時には落ち着けた。途中の順位の入れ替わりも気にせず、1発1発10点を狙い戦えた。全日本では表彰台に登ることを目標に頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です