【バスケットボール部男子】 大商大に圧勝

 9月9日、甲南大学にて平成24年度関西学生バスケットボールリーグ戦第4戦(対大商大)が行われ、関学は82-57で圧勝した。前半から気合いの入ったプレーで相手にプレッシャーを与え、リードを譲らない関学。後半には確実にシュートを決め得点を稼ぎ、大差で勝利を収めた。現時点で関学はリーグ戦3勝1敗となった。
試合後のコメント
主将・川嶋勇人(経4)「気合いを入れて行こうと言っていたが、少し続かない場面があった。悪くはなかったがもっと点差を離せる試合だったと思うし、明日からの練習で試合の入りを意識して気を引き締めていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です