【ハンドボール部男子】 接戦を制し、同大に勝利!初戦を白星で飾る!

 9月2日、同志社大学京田辺校地ディヴィス記念館に於いて平成24年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦(対同大)が行われ、32ー29で関学は勝利した。前半、点の取り合いとなり苦しい展開になってしまう。16ー17の1点を追いかける接戦で前半を折り返した。しかし後半は稲妻(人3)を中心にオフェンスが機能。リーグ戦の初戦を32ー29で勝利し、良いスタートを切った。
試合後のコメント
主将・矢吹悠帆(人4)「失点は多かったが、後半の動きが良かったと思う。波に乗っていくため初戦は重要。形はどうあれ勝って良かった。次は春に勝っている桃学大だが、油断せずしっかり調整したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です