【ハンドボール部男子】 福岡教育大に辛勝

 8月13日、山城総合運動公園体育館において第51回西日本学生ハンドボール選手権大会が行われ、関学は31ー24で福教大に勝利した。立ち上がりから関学はペースをつかめない。決定的なチャンスも決めきれず15ー12で前半を折り返す。後半も修正できずにずるずると締まりのない試合に。31ー24で勝ったもののヒヤヒヤの試合内容だった。
試合後のコメント
主将・矢吹悠帆(人4)「油断はあったと思う。前日の反省も生かせなかった。疲れもあるが決勝トーナメントでは立ち上がりから積極的に攻める」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です