【ソフトテニス部男子】 4ペアが2日目残留を決める

 8月6日、宇部マテフレッセラテニスコートにおいて第67回三笠宮賜杯全日本大学対抗ソフトテニス選手権大会(第1日目)が行われ、関学は和田(商4)・樫本(社1)ペア、薮田(法4)・植木(商2)、中川(経3)・今村(人3)、富山(社1)・藤岡(商1)の4ペアが2回戦を突破、3回戦へとコマを進めた。大会は8月7日にベスト8までが決定する。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です