【ソフトテニス部】 岡本愛佳(社2)が西日本制覇!

 7月3日、明日香庭球場において平成24年度西日本学生ソフトテニスシングルス選手権大会が行われ、女子の部で岡本が見事優勝。西日本制覇を達成した。男子の部では、平久保雄己(人1)がベスト16に入った。
試合後のコメント
主将・和田泰幸(商4)「団体とダブルスではベスト8に入れたが、シングルスでは平久保のベスト16が最高だった。今後はシングルスでも結果を残せるようにしたい」
女子主将・岡田博名(文4)「今年の西日本インカレは厳しい結果となってしまった。シングルスでは岡本が勝ってくれて優勝カップを持ち帰れたが、本来は北川(社4)が優勝するべきだった。北川には、それだけの技術があると思う。今後は全日本インカレに向けて、関東に負けないラリー力と持久力をつけていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です