【ソフトテニス部】 北川(社4)・岡田(文4)ペアがベスト8進出

 7月2日、明日香庭球場において平成24年度西日本学生ソフトテニス選手権大会が行われ、女子の部で北川・岡田ペアがベスト8進出を決めた。残りの試合は明日行われる予定。なお、男子の部では和田(商4)・樫本(社1)ペアのベスト8が最高だった。
試合後のコメント
主将・和田泰幸「もっと順位を上げられた選手が多いと思う。当たり前のことだが、相手とかみ合っていない時の試合運びが重要。全日本インカレに向けて、どのようなテニスをしたら得点に結びつくのかを考えていく。個人的には最低ラインは越えられた」
女子主将・岡田博名「今日1番印象に残ったのは岡本(社2)・西村(社3)ペア。春リーグであっさり負けてしまった相手といい試合をしていた。勝つことはできなかったが、すごく成長したと思う。個人的には(ベスト8進出を決めたが)やっとテニスができるようになったかなというレベルで反省点ばかり」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です