【バレーボール部】 西日本インカレ始まる

 6月21日、広島県立総合体育館において第38回西日本バレーボール大学男子選手権大会(第1日目)が行れ、関学はトーナメント戦進出を決めた。東学大と対戦した関学は相手との実力差を見せつけ、セットカウント2ー0でストレート勝ち。明日から始まるトーナメント戦へ弾みをつけた。
試合後のコメント
副将・横山雄大(人4)「今日は内容が悪かった。楽しくやるのはいいことだが、厳しさも必要。つまらないミスが多かった。明日からのトーナメント戦では、リーグが終わってから重点的に練習してきたサーブで、相手を崩していきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です