【体操部】 関関戦大勝!

 6月16日、関西大学天六キャンパスにおいて第35回総合関関戦が行われ、関学が勝利を収めた。今年は女子選手が少ないため、男子団体のみで勝敗がついた。関学は相手を圧倒し、360.45ー311.75の大差で白星を手にした。
試合後のコメント
主将・佐貫由明(人4)「今年も(男子団体で)例年通り圧勝できて良かった。でも練習の追い込みが足りなくて、技の完成度は低かったと思う。体操部が関学の史上初の4連覇に貢献できてうれしい。4年間で1番思い出に残る試合になった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です