【水上競技部水球パート】 チーム小川始動!10-14の悔しい敗北

 6月9日、京都府立鳥羽高等学校に於いて関西選手権水泳競技大会が行われ、関学は大谷高と対戦し10-14で敗北した。第1P(ピリオド)、関学は先制点を奪われるが負けじと得点を決め、一進一退の攻防を繰り広げる。その後逆転に成功するも、第3Pで再びリードされてしまう。第4Pでは1点を返すも一歩及ばず10-14で黒星となった。
試合後のコメント
主将・小川貴裕(文4)「新チームになってまだ間もなく、慣れていないのが敗因。パスはつながっているのにゴールを決めきれなかったところが良くなかった。今日の課題をしっかり修正していきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です