【バスケットボール部男子】 京産大に勝利しベスト16進出!

 5月30日、大阪府立体育会館にて第62回西日本学生バスケットボール選手権大会第3戦(対京産大)が行われ、関学は80-75で勝利した。京産大戦は今大会の一つの山場であり、全員が高い意識で勝利をつかみに行く。序盤、リードを許していたものの最終Qでは粘り強いプレーで逆転に成功。80-75で勝利を収め、ベスト16進出となった。
試合後のコメント
主将・川嶋勇人(経4)「シュートが決まらずリードを許した場面もあったが、粘り強さで流れを引き寄せられた。ディフェンスは徹底できてたし、勝てるという自信が今回の勝利につながったと思う」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です