【バスケットボール部女子】 1点差でベスト16入り逃す。

 5月30日、大阪市立体育館において第61回西日本学生バスケットボール選手権大会(3回戦)が行われ、九共大に83―84で敗れた。第3Q(クオーター)まで関学リードで試合を進めていたが、最終Qに入ると激しく攻守が入れ替わりシーソーゲームとなる。残り18秒のところで1点リードしていた関学だったが、終了間際にフリースローを与えてしまい逆転負けを喫した。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です