【バスケットボール部女子】 初戦快勝!

 5月29日、BODYMAKERコロシアム(大阪府立体育会館)に於いて第61回西日本学生バスケットボール選手権大会が行われ、関学は初戦の相手、芦屋大を119ー35で下した。 第1Qを38ー4で大きく引き離した関学はその後もリードを広げ、相手に大差で勝利した。
試合後のコメント
笠松梓(社4)「前日をいい形で終われなかったので不安だったが、スタートの5人がしっかりと点差をつけてくれたので一安心した。これから相手のレベルが上がってくるので、目標のベスト8に向けて気を抜かずにやっていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です