【サッカー部男子】 2-3で関大に敗北

 5月27日、JーGREEN堺メインフィールドにおいて第41回関西学生サッカー選手権大会準々決勝が行われ、関学はリーグ1部の関大に2-3で敗北した。前半に3失点するも、続く後半14分に浅香(社2)、18分に小林(法1)がシュートを決め2-3に詰め寄る。勢いそのままに同点に追いつきたい関学だったが、追加点を奪えず試合は終了。関大に敗北を喫した。
試合後のコメント
副将・横江諒(人4)「前半がよくなかった。後半のように自分たちのプレーがもっと出来ればよかった。次戦は一人一人が気持ちを強く持って臨みたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です