【ハンドボール部女子】 1部昇格ならず

 5月19日、大阪大学において平成24年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦入替戦が行われ、関学は24-38で敗北した。前半、14-16と接戦を見せた関学。しかし普段より前後半5分ずつ長い試合にスタミナが持たず勢いは失速。後半は立命大の猛攻に手も足も出ず、24-38で敗北した。
試合後のコメント
東知絵(教4)「前半の内容が継続できなかった。スタミナも持たず、ミスも多い。士気が下がったときに、流れを変えることができなかった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です