【陸上ホッケー部男子】 4年生絶好調!

 5月12日、舞洲ホッケー場に於いて行われた関西学生ホッケー春季リーグ第3節で関学は4ー1で中京大に勝利した。
 前半に主将・松田(文4)のゴールで先制すると、その後、副将・中島(社4)のゴールなど追加点を重ね勝利。松田、中島は開幕から毎試合得点。4年生の活躍で開幕3連勝を飾った。
試合後のコメント
主将・松田恭輔「勝ててはいるし、チームの方向性としてあってる試合だったが少し物足りない試合だった。泥臭さがまだまだ足りない。特に下級生はフィールドに出ているのならもっとガツガツ積極的にやってほしい。次の聖泉大はプレミアリーグにつながる試合にしなければならない。圧倒して勝利したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です