【バドミントン部女子】 強敵・龍大に敗北

 5月8日、大阪市中央体育館にて平成24年度関西学生バドミントン春季リーグ戦大会第4戦(対龍大)が行われ、2-3で惜しくも敗北。だが若田(人3)が単複両方を勝ち取る活躍を見せるなど、次戦につながる自信をつかんだ。
試合後のコメント
女子リーダー・村岡尚実(教4)「私がけがをして試合に出られなくなったけど、みんなが気持ちを入れ直して戦えたと思う。次戦は最終戦なので、できることをやって勝ちにいく」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です