【バスケットボール部男子】 同大に勝利しベスト4進出!

 5月3日、東淀川体育館にて第39回関西学生バスケットボール選手権大会準々決勝(対同大)が行われ、関学は81-64で勝利した。前半、両者譲らぬ激しい点の取り合いが続くが47-36でリードを奪った関学。後半も、勝利への執念でボールに食らいついた。そして強敵・同大を下し見事3年ぶりのベスト4進出を決めた。
試合後のコメント
主将・川嶋勇人(経4)「チームが一つになれたし、いい雰囲気で戦えた。今年1番のゲームだったけどこれが100点じゃないし、次戦ももっと気持ちを上げて勝ちにいく」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です