【バレーボール部】 ストレートで天理大下す

 4月30日、大阪商業大学に於いて2012年度関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦第5戦(対天理大)が行われ、関学はセットカウント3―0でストレート勝ちを収めた。第1セットを25―14、第2セットを25―21、第3セットを25―22で天理大から奪った関学。リーグ戦通算成績を4勝1敗とした。
試合後のコメント
主将・佐川翔(経4)「今日は勝ったこと以外何もいいことがなかった。相手が格下だという気の緩みがあったと思う。みんな個人賞を気にするあまり、チームで戦っている感じがなかった。これからは相手に合わせることなく、挑戦者の気持ちで戦っていく」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です