【サッカー部男子】 京産大に0ー2で敗れる

 4月30日、山城総合運動公園太陽が丘球技場Bにおいて行われた第90回関西学生サッカーリーグ(前期)1部第5節で関学は京産大と対戦し、0ー2で敗れた。前半開始後、両者一歩も譲らぬ戦いを見せるも同44分、京産大に先制点を許してしまう。さらに後半36分、ゴール前でフリーになった相手ににシュートを打たれ、0ー2となる。関学は逆転を狙うもチャンスを生かせず試合はそのまま終了。2連勝とならなかった。現在勝ち点4。次節は5月3日、JーGREEN堺メインフィールドにおいて11時30分から大産大と対戦する。
試合後のコメント
MF井林章(経4)「無失点で前半を乗り切ろうとしたが、自分たちのミスで失点してしまい、それが後半にもひびいてしまった。もっと一人一人がコミュニケーションを取らなければならなかったと思う。次の大産大戦は勝つしかない。結果にこだわって、積極的なプレーをしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です