【ハンドボール部女子】 大差で和歌山大に完勝

 4月28日、家原大池体育館に於いて平成24年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦3戦目(対和歌山大)が行われ、45-8で関学が勝利した。終始関学のペースで圧倒。前半は連続で3失点する場面もあったが流れは渡さず21-5で終える。後半は更に勢いを増し45-8で完勝した。
試合後のコメント
東知絵(教4)「必要のない失点があった。1点を大切にしたい。チームが力をつけ、層の厚さも出てきた。2部1位で入替戦に臨むには次の試合が山場。勝ちにこだわっていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です