【サッカー部男子】 井林(経4)がJリーグ特別指定選手に

 3月27日付でDF井林章が「2012年JFA・Jリーグ特別指定選手」として(財)日本サッカー協会に承認された。受入先はJ2・東京ヴェルディ。これにより井林は関学所属のままJリーグ等の試合に出場可能となる。関学からのJリーグ特別指定選手は2005年のFW小松塁(商卒、現川崎フロンターレ)、2011年のMF梶川諒太(社卒、現東京ヴェルディ)に続き3人目。
※JFA・Jリーグ特別指定選手とは(日本サッカー協会公式webサイトより抜粋)…
目的:サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。
概要:全日本大学連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の第2種日本クラブユース所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です