【ラクロス部男子】 決勝トーナメント進出

 12月17日、舞洲運動広場クレー面に於いて行われた2011ウィンターステージ。関学はグループリーグ初戦を落としてしまう。たが、次戦では最後まで安定した戦いを見せ4―0で勝利し、決勝トーナメント進出を果たした。
試合後のコメント
1年生リーダー・桑田健嗣(法1)「最初は緊張したが、コーチの人たちに声をかけてもらい落ち着いてプレーできた。まだ全体的に基礎が徹底できていないので、決勝トーナメントまでの期間で徹底させ、一致団結して関西制覇したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です