【編集部】 創刊50周年に華!大学スポーツ新聞コンテスト3連覇!

 11月5日、読売大阪ビルで行われた、スポーツ報知主催、第5回大学スポーツ新聞コンテスト。関学スポーツは最優秀賞と原稿賞を受賞。原稿賞は創部初の受賞。関学スポーツは大会3連覇を果たした。
受賞後のコメント
編集長・清水翔太(文2)「3連覇ということにすごくプレッシャーを感じていたが最優秀賞を頂けてすごくほっとしている。完全制覇を目標に今まで受賞したことのなかった原稿賞も狙うために1から研究し直した。関学の得意分野のレイアウト賞がとれなかったのはすごく悔しいが、ともに作業した立松(社2)、最高のメイン記事を書いてくれた和氣大輔(社2)がいなければ3連覇は果たせなかった。本当にありがとうと言いたい。来年からは関西だけではなく全国大会に拡大するので後輩たちが関学スポーツを日本一の学生スポーツ新聞だと証明してくれることに期待しています」
副編集長・立松佑果子「最優秀賞を頂けたことに本当に驚いています。3連覇出来るかすごく不安でした。でも清水翔や和氣がすごく頑張ってくれたので果たせたと思います。とても感謝しています。後輩たちにはもちろん4連覇してほしいですが、自分たちが納得のいく最高のレイアウト、写真、記事を作ってコンテストに臨んでくれたらいいなと思います」

SNSでフォローする
Comment (1)
  1. 一OB より:

    おめでとうございます。やりましたね。
    今回の結果に驕ることなく、日々愚直に新聞制作に取り組んでいただきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です