【ラクロス部女子】 5ー3で関大倒す!ファイナル3へ1位通過決定!

 10月9日、流通科学大学グラウンドに於いて第22回関西学生ラクロスリーグ戦第6戦(対関大)が行われた。序盤、互いに攻めきれず均衡状態に。だが、その中で主将・DF馬野(総4)が先制点を決め、前半1ー0を折り返す。しかし後半に連続失点し逆転されてしまう。巻き返したい関学はAT北川(法3)がこん身のゴールを決めると、そこから3連続得点。関大を引き離し見事5ー3で勝利を収めた。また、今回の勝利でファイナル3へ1位通過が決定した。
試合後のコメント
主将・馬野桃子「関大に対策されていて前半流れをつかめなかった。だから、後半は落ち着いていつも通りのプレーを心掛けた。次の最終戦は怪我人やファールなどであまりいつものメンバーが出られないので、若い選手を出して勢いを付けていきたい」

SNSでフォローする
Comment (1)
  1. 杉本佑一 より:

    ここまで来たら目標は一つだけ!関西学生制覇あるのみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です