【サッカー部男子】 大量5発で近大に圧勝

 10月8日、山城総合運動公園陸上競技場において第89回関西学生サッカーリーグ1部後期第3節が行われ、関学は近大に5-1で勝利した。前節終了時点で5位の関学は、同2位の近大に対しFW阿部(文4)のハットトリックを含む大量5得点を奪い圧勝した。次節は10月16日に行われ、関学は同会場で14時から京都学園大と対戦する。
試合後のコメント
FW阿部「失点した後も落ち着いて自分たちのサッカーができて、すぐに同点に追いついたことで勢いにのれた。今日の勝利で上位のチームにくらいつくことができたと思う。毎試合少しずつでもゴールを決めていきたい」
MF梶川(社4)「練習から控え組も含め意識を高めることができていて、試合に自信を持って臨むことができたと思う。失点しても慌てることなくプレーできていた。次の試合にも練習から本番の意識をしっかり持って挑みたいと思う」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です