【ハンドボール部男子】 立命大を破り、今季2勝目!

 9月24日、山城総合運動公園に於いて平成23年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦(対立命大)が行われた。関学は序盤から積極的にシュートを放ち、得点を重ねていく。そして25―12と点差を広げ前半を終えた。迎えた後半、自らのミスから相手に得点を決められるも、さらに点差を広げて37―17で勝利した。
試合後のコメント
主将・山口寛人(社4)「油断はせず、いつも通りのハンドボールをすれば勝てると思っていた。後半、ミスが多くて得点が少なかったので、勝ったけれど、納得のいかない試合になった。明日は春に負けている相手なので、頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です