【庭球部女子】 リーグ戦4連勝

 9月22日、シーサイドテニスガーデン舞洲に於いて平成23年度関西大学対抗テニスリーグ戦(対甲南大)が行われた。関学はダブルス2つを取り勢いに乗ると、続くシングルスでも苦しみながらも白星を重ね4―1で快勝した。
試合後のコメント
主将・菅村由香(人4)「ダブルスが取れたことで気持ち的に楽になり、シングルスにも余裕を持たせられた。最終戦で勝つために今までやってきたので全員の力を出しきり笑って終わりたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です