【硬式野球部】 今季初の勝ち点!

 9月17日、南港中央球場に於いて関西学生野球六大学秋季リーグ戦(対立命大3回戦)が行われた。3回表、立命大に先制を許すも、裏の攻撃で1点を返し同点とする。さらに4回裏、2番・籾山雄斗(経2)の適時三塁打で勝ち越し。先発・蒔野健太(文3)がリードを守り切り、2ー1で勝利した。

試合後のコメント
清水監督「今日の蒔野はストレートも速く良い状態だった。 負けられないプレッシャーの中、勝ててよかった」
今年自身初の完投勝利を収めた蒔野「中盤に味方が勝ち越してくれ、投球にも力が入った。これから登板する試合は、全て勝つつもりで臨みます」

SNSでフォローする
Comment (1)
  1. 杉本佑一 より:

    この勝ち点で波に乗って、逆転優勝だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です