【ハンドボール部男子】 ライバル関大に惜敗

 9月18日、京都府立伏見港公園体育館に於いて行われた平成23年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦(対関大)。西日本王者となった関大を相手に、関学は点差を広げまいと食らいついていく。しかし逆転はできず、27―30で敗北した。これにより現在リーグ成績1勝2敗0分けとなった。
試合後のコメント
主将・山口寛人(社4)「前半で粘れなかったのが敗因です。相手の速攻を止めることはできたけれど、サイドを打たれてリズムが崩れてしまった。明日対戦する大体大は大幅なメンバーチェンジをしているのでつけ込むすきはあると思う。絶対に勝ちたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です