【ソフトテニス部女子】 関西5連覇達成!

 9月18日、彦根総合運動場公園コートに於いて平成23年度関西学生ソフトテニス秋季リーグ戦(第2日目)が行われた。初日に天理大に敗北を喫してしまった関学だが、今日は実力を発揮。同女大、関大、神松蔭大すべてにストレート勝ちを収めた。そしてリーグ戦通算成績を4勝1敗とし、見事優勝。関西5連覇を達成した。
試合後のコメント
主将・石原雅子(経3)「関西5連覇を達成できて、ほっとしている。天理大に敗北してしまい、優勝はもう無理かと思っていた。でも昨日1敗した分、今日は向かっていけたと思う。目標は日本一だが、とりあえず春季リーグ戦でも優勝できるように頑張ります」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です