【庭球部】 雨天順延。明日に持ち越し

 9月17日、シーサイドテニスガーデン舞洲に於いて行われた平成23年度関西大学対抗テニスリーグ戦第3戦。男子は大体大と、女子は関外大と対戦した。男子はダブルスで苦戦を強いられるも、接戦を制し3-0でシングルスへ。続くシングルスでも白星を挙げ、5-0と勢いに乗る。だが雨天により残りの試合は明日へと持ち越された。
 また女子はダブルスを1-1とし、シングルスで勝負に出る。田中(商1)、山本(人1)が勝ち星をあげ、3-1で上地(商2)の試合へ。上地は第1セットを6-0で制し、リードを奪い第2セットに入るも、雨天中止。試合は明日へ順延となった。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です