【馬術部】 三木、愛馬・月峰と関西制覇!

 9月3、4日三木ホースランドパークに於いて第54回関西学生総合馬術大会と、第43回関西学生女子自馬大会が行われた。三木翔一朗(商4)×月峰組は初日の種目である調教審査を3位、余力審査を首位で終え、2日目の耐久審査においても減点0でフィニッシュし、見事優勝に輝いた。また、同日程で行われた女子自馬大会の女子馬場馬術競技Aに出場した稲田裕美(教2)×月夢組は安定した騎乗で準優勝となった。さらに稲田は同競技で月智とも出場し3位に輝いた。

試合後のコメント
三木翔一朗「馬がバテることなく元気で最高の状態だった。(月峰と)一緒に優勝できたことがうれしい」
稲田裕美「馬の状態も良く、万全だった。優勝を狙っていたので、悔しい。けれど、相手の技量が上だったと思うので受け止めて今は早くもっと練習したい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です