【陸上ホッケー部男子】 西日本インカレ5位

 9月4日、立命館大学柊野ホッケー場にて行われた第39回西日本学生ホッケー選手権、五位決定戦聖泉大戦。関学は前半に奥林(総2)の先制点、小比賀(人3)の追加点で流れをつかむとその後も試合の主導権を握り6ー1で勝利した。
試合後のコメント
主将・加藤宏明(商4)「今日はサブメンバーが多く試合にでなければならないチーム状況だったが、普段出ていない選手が得点を挙げたところは評価できる。しかし、PC(ペナルティーコーナー)の精度であったりディフェンスでも危ない場面がいくつかあった。この大会では収穫も課題も見つかった。修正して秋リーグ、全日本インカレに臨みたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です