【ハンドボール部男子】 ベスト12で西日本インカレ終える

 8月8日~12日にかけて豊田スカイホールで行われている平成23年度男子第50回 女子41回西日本学生選手権大会(4日目)。関学は全日本インカレ出場権をかけて愛知大と対戦した。終始相手を圧倒し、43―20で勝利。全日本インカレ出場権を獲得した。この結果により、関学はベスト12で西日本インカレを終えることとなった。
試合後のコメント
主将 山口寛人(社4)「今日は油断できないと思っていた。勝てて良かったです。名城大戦で得たことが生かせました。(関大が西日本インカレ優勝決めて)ライバルにまた差を付けられてしまった。関大には春リーグで負け、関関戦で引き分けているので、秋リーグでは絶対に勝ちます」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です