【水上競技部競泳パート】 関カレ2日目/最終日に良い流れをつなげた!

 7月30日、大阪プールに於いて第85回関西学生選手権水泳競技大会が行われた。昨日に引き続き、関学は多くの入賞者を輩出。総合成績は男子1部3位、女子2部1位と明日の最終日に向け力泳を発揮した。結果は以下の通り。
男子1部1500㍍自由形
森芳慎平(商1)、優勝
女子2部200㍍自由形
木村友紀(人4)、2位
女子2部100㍍バタフライ
小林広果(社2)、優勝
伊藤かれん(社3)、3位
女子2部200㍍個人メドレー
山本麻利(社2)、優勝
永岡里彩(経1)、2位
男子1部200㍍個人メドレー
前家空(国1)、3位
男子1部400㍍個人メドレーリレー
今別府俊成(商3)・平谷源(文3)・那須野諭(人3)・樋口拓夢(社1)、3位
試合後のコメント
主将・田島初(文4)「森芳がよく頑張ってくれた。彼の泳ぎが、チームを前向きにしてくれたと思う。明日は3日目で、どこの大学も疲労がたまっているが、気持ちは強気でチーム一丸となり良いレースをしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です