【アイスホッケー部】 関西4位

 6月26日、関西大学アイスアリーナに於いて関西学生氷上選手権3位決定戦(対同大)が行われた。序盤に先制を許し、第2P(ピリオド)終了までに3点を奪われる。しかし第3P、藤川(経4)のシュートで1点を返す。どうにか追いつきたい関学だったが、さらに1点を与え1―4で試合終了。関西4位に終わった。
試合後のコメント
主将・小玉大地(社4)「悪い意味で関学らしい試合だった。シーズンを通して個々の実力は上達したが、チーム力に欠けていた。夏にチーム力を上げ、秋につなげたいです」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です