【ボート部】 関関戦完敗

 6月18日、神崎川(榎木橋~大吹橋間)に於いて、第34回総合関関戦が行われた。関学は新人男子ナックル、対校女子クォドルプル、新人女子ナックルで関大に敗れると、関関戦での勝敗に関わる男子エイトでも15秒以上の差をつけられ、全種目で敗北を喫した。
試合後のコメント
主将・川谷公昭(経4)「気持ちが舞い上がってしまい、練習通りの漕ぎができなかった。一度崩れると、そのまま崩れっぱなしになってしまった。気持ちを切り替えて関西選手権に向けて頑張っていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です