【ソフトテニス部女子】 王座初戦快勝!

 6月7日、東京体育館に於いて第31回全日本大学ソフトテニス王座決定戦(予選リーグ第1日目)が行われた。関学は、福岡大を相手に攻めのテニスを展開。見事3―0のストレート勝ちを収めた。

試合後のコメント
主将・今井加織(社4)「以前もこの体育館で試合をしたことがあるので、イメージはついていた。今日は、前衛と後衛の連携が上手く出来ていて良かったと思う。王座に向けて徐々に調子を上げてこれたし、今はチームの雰囲気もいい。明日は強豪校との対戦だが、関西王者の自信を持って、自分たちのテニスをしっかりしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です